So-net無料ブログ作成

あきやすみの自由研究 お天気予想?夏々の熱? [お天気とか]

あきやすみの自由研究 お天気予想?夏々の熱?

雨が続くけれど、その後は?

夏々の熱が来ると?

どうだろう?

北アフリカでは、50℃近い日があると?

中東でも、かなり暑い日が続くようだ。

で、中国でも?

となると?

日本の今年の夏は、暑いようだ。

それもどうかな?

今年、そう言えば、台風って来ない?

それも、関係があるのだろうか?

お天気予想は、不思議がいっぱい。

weather-201007132300.gif

×××

路面で「目玉焼きできた」…猛暑の北京で気温40度・地表68度
Y! 【社会ニュース】 【この記事に対するコメント】 2010/07/06(火) 12:20

拡大写真

  中国の広い範囲が5日、猛暑に見舞われた。北京市では南部郊外の最高気温が摂氏40.6度に達した。7月上旬としては1951年に観測して以来の、59年ぶりの記録という。あまりの暑さに、酔狂にも「道路で目玉焼きができるかも」と試した人がいた。チャイナネットが報じた。

  5日午後2時ごろには、北京市内の各地で地表温度が摂氏60-68度に達した。石景山区では最高で同68.3度になった。

  アスファルトの路面で「目玉焼きづくり」をした人は、強烈な日光に照らされる「灼熱(しゃくねつ)の路面」に、卵を割って落とした。ふたをして約3分後に開けてみたところ、きちんと「目玉焼き」になっていた。

  一般に卵黄の凝固温度は摂氏65度程度、卵白は同68度。「焦げ目」までとはいかないが、太陽という“遠火の強火”で強熱された路面は、卵料理ができるほどにまで、温度が上昇した。

  写真は冷たいミネラルウオーターのボトルを額に当てる少女。北京市内で撮影。猛暑は7月2日に始まり、7日まで続く見通しだ。(編集担当:如月隼人)

【関連記事・情報】

・“クール美女”に熱い視線…福州「海底世界」でカメとたわむれる(2010/07/05)
・内モンゴル西部で猛暑、気温40度、地表温度は66度を記録(2010/06/22)
・大興安嶺で森林火災が連続-高温・乾燥で危険な状態続く(2010/06/29)
・インドで猛烈熱波・300人死亡-平均気温、摂氏50度に迫る(2010/05/31)
・早すぎる夏、猛暑に看護師もバッタリ-江西・南昌(2009/05/10)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。